平成25年11月開催、地元で開催された

   紀の川市産業&食育フェアでの

  フルーツ飴づくりの模様が市報に掲載されました。

   

      

プロフィール

* 瀧本 紀子 *

 Takimoto    Noriko (1972年生) 

 

出身地:和歌山県
 

職業: 管理栄養士

        

短大卒業後の栄養士活動のなかで

「おいしいごはんを食べてほしい」

ひとつの思いを大事にしてきました。

 

その思いを持ちながら、

相談にお越しになった方の話に耳傾けていると、

 

血液検査で見える表面的な問題の背景には、

食行動に影響するほどの心理的な何かを抱えているようだ、

 

 

これらの課題が改善の方向にむかわなければ、

病気になってしまうほどの食行動に

変容をもたらすことなどできないのではないか?

 

と考えるようになりました。 

 

 

以上のような疑問とともに、

自身の病気体験を転機に心理学を学び、

 

いまできることは何かを、

話に耳を傾けることを心がけ、

優しい味の料理を提供する管理栄養士として活動中。

 

 

【取得資格等】

      和歌山地域糖尿病療養指導士 

             認定心理士(日本心理学会認定)

      

【所   属】

      日本栄養士会 

      和歌山県栄養士会 

      糖尿病学会 和歌山県支部

      NPO法人和歌山口腔ケア摂食&嚥下研究会

 

 

 

 

 

【経 歴 等】

     ◇和歌山信愛女子短期大学 生活文化学科 

        食物栄養専攻23期 卒業

      ◆社会医療法人栄公会 

       佐野記念病院 

       老人保健施設 栄公苑

     ◆社会福祉法人(栄公会グループ)

       特別養護老人ホーム アムリタ

     ◆パートや地域活動等

     ◇京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程

       たちばなエクール入学(2013)・卒業(2019)

       卒業研究 「栄養の指導・面談指導の際の言葉かけが、

                       クライエントの心や行動の変容に及ぼす影響」

   

      ◆和歌山県栄養士会 地域活動部会 那賀地域リーダー(連絡役)

           ◆アメブロ、メルマガなどにおいて情報を発信中 

      ◆令和元年 日本栄養士会25年表彰